現代美術家宮島達男氏が2000年に行なったパフォーマンス
”Count Down Drawing against the Wall”の再演の映像記録をサポート

2017年5月18日

現代美術家宮島達男氏が2000年に行なったパフォーマンス”Count Down Drawing against the Wall”の再演の映像記録をサポート

宮島達男氏が2000年にオペラシティで行なったパフォーマンス”Count Down Drawing Against the Wall”を17年ぶりに再演。プレクサスとユーフォニックは2017年5月某日都内某所で行なわれたこのパフォーマンスの映像記録を6台のカメラを駆使して撮影いたしました。延べ20分弱のパフォーマンスの様子はいずれ映像作品として披露されることになります。

©tatsuomiyajima ©akionagasawa ©plexus Co.,Ltd ©euphonic,inc.

宮島達男展「生と死 生命のひかり」鹿児島県霧島アートの森で開催

2016年9月27日


 
2016年10月7日(金)から12月4日(日)まで鹿児島県の霧島アートの森で開催される宮島達男展「生と死 生命のひかり」にて、プレクサスとユーフォニックが制作をお手伝いした映像作品「カウンター・スキン」が公開されます。
映像作品「カウンター・スキン」は28メートルの壁面に6面の映像が投影される宮島達男氏による新作。ユーフォニックは本作品のデジタル加工を担当し、プレクサスが映像・音響編集を行ないました。プレクサスは展示ポスター・カタログ用のフロント画像のレタッチ加工も行ないました。日本の美術館での6年ぶりとなる個展で宮島達男の新たな挑戦が始まります。
  

※展示CGシミュレーションによる想定イメージ
 
宮島達男展「生と死 生命のひかり」チラシ
▶︎PDFダウンロード

霧島アートの森宮島達男展公式HP
http://open-air-museum.org/event/event-34291

宮島達男スタジオ公式HP
http://tatsuomiyajimastudio.com/?p=1431

【企画展の情報】
会場:鹿児島県霧島アートの森 アートホール
開催期間:2016/10/07 〜 2016/12/04
月曜日休園(祝日の場合は、翌日休園)
観覧時間:開園時間  9:00~17:00( 入園は16:30 まで)
観覧料:一般 800(600)円/高大生 600(400)円/小中生 400 (300)円

【関連イベント】
【 オープニングセレモニー】10月7日(金)14:00~
【宮島達男アーティストトーク】10月7日(金)14:30~ 参加無料。事前申込不要。
【ギャラリートーク】 (学芸員による)
 第1回:10月22日(土)/第2回:11月5日(土)/第3回:11月12日(土)
 第4回:12月3日(土) ※各回13:30 ~
【 七色LEDによるワークショップ】(学芸員による)
 第1回:10月29日(土)/第2回:11月26日(土) ※各回13:30 ~
 参加費:300円
 ※各回参加者20名まで(要事前申込。定員になり次第締め切ります。)