森山大道「記録25号」電子書籍版 全世界同時発売開始
記録1-5 号完全復刻版、記録6-24 号電子書籍版も、一斉に全世界販売開始します。

プレクサス株式会社( 本社:東京都新宿区、代表取締役:大島利浩) と株式会社ユーフォニック( 本社:東京都新宿区、代表取締役:岩島民和) は、この度、写真家森山大道の私家版写真集「記録」最新作25 号を電子書籍版として2014 年9月上旬、リリース致します。
記録20 号以来の国内で撮影された写真で構成の一冊。
今作は「記録」電子書籍版、初の全世界同時リリースとなります。

■ 森山大道『記録25号』電子書籍版

「ぼくにとって沖縄とは、仮にさまざまな内訳があるにせよ、きわめて個人的に照射され内包される< 光> のありようだといってもいい。
那覇の路地裏に当たる光。とあるビーチ全体を包む光、基地脇の大通りを照らす光。城址の丘にそそぐ光。と、ぼくが目のあたりにする沖縄の光は、どこか特有の質を伴って知覚されてくるのだ。(「記録 第25 号」より 著者コメント)
沖縄県立博物館・美術館にて開催された森山大道「終わりなき旅 北/ 南」展 (2014) の新作撮影のため、度々訪れ沖縄で撮影された作品にて構成。

写真誌「記録」とは…
1972 年、世界の写真史上に衝撃を与えた写真集「写真よさようなら」を出版した後、同年、自身の写真を見つめ直すために作られたのが、森山大道個人写真誌「記録」。この極私的写真集は、他者に向けてというよりも、まず自らに向けてという性質のもので、日常の気ままにスナップしたものの中から自らが恣意的に選んだ写真を16 ページに纏めた私家版でした。しかし、折からのオイルショックによる制作費の高騰などもあり、1973 年、「記録5号」を出版した後、休刊となる。 その後、34 年の時を経て、2006 年、Akio Nagasawa Publishing より「記録6号」を出版。この「記録」誌は、森山大道のライフワークとして、その時々の森山大道の"気分"を体現し、現在も継続中である。

森山大道( もりやま だいどう) /写真家。1938 年10 月10 日、大阪府生まれ。岩宮武二スタジオを経て細江英公の助手となり、1964 年より独立。ハイコントラストで粒子の粗い"アレ・ブレ・ボケ"と称される独自のスタイルを確立するなど、既存の写真表現をラディカルに挑発し続け、世界的にも高い評価を得る。「量のない質はない」というポリシーのもと、現在でも膨大な数のストリートスナップを撮り続けている。
PLEXUSより「記録」の軌跡を追った、森山大道最新映像『記録|Movie in London』好評発売中。
『LABYRINTH』電子書籍版も近日発売予定。

協力: Akio Nagasawa Publishing , 森山大道写真財団

プレスリリースPDF ダウンロード
プレスキット ダウンロード

森山大道 記録 第25号 電子書籍版 2014.08.25  以 上


■記録 電子書籍版
 ・1-5号完全復刻版
  価格:2,800 円 ( 税抜)
 ・6号、7号、8号、9号、10 号、11 号、12 号、
  13 号、14 号、15 号、16 号、17 号、18 号、20 号

  価格:各1,000 円(税抜)
 ・19 号、21 号、22 号 
  価格:各1,200 円(税抜)
 ・23 号、24 号、25 号
  価格:各1,600 円(税抜)

森山大道「記録」電子書籍版は、全世界で販売を開始します。日本国内では、Amazon Kindle ストア、Amazon Kindle ストア、Apple iBookstore、楽天 kobo をはじめとした電子書籍ストアでダウンロード販売を行います。

< 配信先 >
iBooks、Kindle store、楽天kobo、イーブックジャパン、ひかりTV 書店、ヤマダイーブック、セブンネットショッピング、東芝ブックプレイス、漫画全巻ドっトコム、ニコニコ静画、BOOKWALKER、BookLive!、BookLive for Toshiba、Yahoo! ブックストア
PLEXUS Web サイトでは「記録」電子書籍各号の詳細情報、販売先アクセス等について掲載しています。http://www.d-plexus.com/store_links

■PLEXUS について http://www.d-plexus.com
「Plexus はインターネットを通してデジタル表現の可能性を追求していくコンテンツ出版社です。 映像、写真、音楽などアートのジャンルを超えた優れた作家を取り上げ、その作品世界を紹介するとともに、作家の作品のデ ジタル化をサポート、実際の作品の販売までを行います。 少部数でもユーザーに末永く愛される作品をワールドワイドに提供してゆくこと。 ネットワークの時代の世界中の作者とユーザーの出会いの<場>を創出すること。 神経網のように広がるインターネット時代のPLEXUS( 丹田、ツボ) を目指してゆきます。

PLEXUS公式SNS
Twitter:https://twitter.com/d_plexus
Facebook:https://www.facebook.com/dplexus?ref=hl

■PLEXUS ロゴ



■WEB site image


■PLEXUS Artist


メディアアーティスト
飯村隆彦氏


写真家
瀬戸正人氏


写真家
森山大道氏


企画・販売
プレクサス株式会社
Plexus Co., Ltd.
設 立:2010 年11 月
資本金:300 万円
所在地:〒160-0004
東京都新宿区四谷4-33-2
マーキュリースクエア 6F
電話 : 03-5368-0511 / FAX : 03-5368-0510

制作
株式会社ユーフォニック
euphonic,inc.
設 立:1987年 7月
資本金:1000万円
所在地:〒160-0004
東京都新宿区四谷4-33-2
マーキュリースクエア 5F/6F
電話 : 03-5269-8661 / FAX : 03-5269-8675

< 本件に関するお問い合わせ >
プレクサス株式会社
広報 info@d-plexus.jp
担当:岩島里枝 / 岩島未奈
電話 : 03-5368-0511 / FAX : 03-5368-0510